東浦町景観『まちの絵』コンテスト展示会

 東浦町の景観街づくりの取り組みとして募集した、私の好きな風景の作品展示会がイオンモールで開催されました。絵を描く
ことは無理でも、鑑賞することは楽しみなものです。23日に会場を覗いてきました。子供たちの作品がたくさん展示されていました、さすがに子供の作品と思えるものもあれば、素晴らしい風景画も多くみられました。
 ゆっくりとは見れませんでしたので、○○賞のラベルが張られた作品を中心に見てきました。田園風景が見事に描かれた作品が最優秀賞に選ばれていました。その作品の上に掲示されている藤江神社隣の常夜灯も、力強いタッチが目を引きました。写真と違って絵の魅力は、作者の思いが表現されることかな...いずれにしても自分の好きなすばらしい東浦を、うまく表現していると感じました。このような風景を守りながら、東浦の街づくりが進められることに期待しています。
d0247833_13281603.jpg

d0247833_13285290.jpg
               
d0247833_13294804.jpg
             
d0247833_13314695.jpg



[PR]
by higashiura-k | 2017-11-23 13:33
<< 天白遺跡の調査が進んでいます 840人が参加した『プレおだい... >>